2010/03/27

目次を挿入する

文書テンプレートで作成した目次パーツを利用して、目次の挿入を行います。
本ブログでは例として、本ブログの内容を用いて目次を挿入していきたいと思います。

設定方法:
1) 目次を挿入する箇所へカーソルを移動し、[参考資料]タブの[目次]を選択します(図 1)。
図 1

2) 文書テンプレートの目次パーツ[目次(見出し1~4)]を選択します(図 2)。
図 2

3) 目次が挿入されました(図 3の赤枠)。目次はフィールドで作成されるため、フィールドを網掛け表示設定にしている場合、背景が網掛け表示されます。
図 3

4) 目次挿入後にアウトラインを追加したりページ数が変化した場合は、[参考資料]タブから[目次の更新]を選択し、目次の更新を行います(図 4)。
図 4

5) 目次の更新画面(図 5)から更新したい内容を選択し、[OK]を選択すると自動的に目次の更新が行われます。
図 5

目次の挿入が終わりました。

次回は文書へ「表紙を挿入する」を行っていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿