2010/04/15

Authoring Proを利用した特殊記号の挿入

Authoring Proを利用して特殊記号の挿入を行います。
Authoring Proの特殊記号の挿入機能は、あらかじめAuthoring Proに登録されている特殊記号や書式付き記号をWord文書作成時に挿入することができます。

設定方法:
1) 特殊記号を挿入したい段落へカーソルを移動し、図 1の赤枠から挿入したい特殊記号を選択します。
図 1

2) 特殊記号メニューが表示されるので、挿入したい特殊記号を選択します(図 2)。
図 2

3) 特殊記号が挿入されます(図 3の赤枠)。
図 3

4) タブで表示(図 4の左赤枠)を選択すると、特殊記号タブが表示されます(図 4の右赤枠)。
図 4

5) 特殊記号タブに全ての特殊記号が表示され(図 5の上赤枠)、特殊記号タブからも特殊記号の挿入が行えます(図 5の下赤枠)。
図 5

このように、Authoring Proを利用すれば手軽に特殊記号を挿入したり、特殊記号タブを利用して、特殊記号をまとめて挿入することが可能となります。
なお、特殊記号や書式付きの記号を登録したい場合は、Authoring Pro 管理マニュアルを参照してください。
以上で、Authoring Proを利用した特殊記号の挿入は終了です。
次回は、Authoring Pro 活用方法のまとめを行います。

0 件のコメント:

コメントを投稿